お知らせ

  1. HOME
  2. お知らせ

【今月の健康】10月 頭痛持ちですか?

あなたの頭痛の原因は?

15歳以上の日本人のうち、3人に一人は頭痛に悩まされているというデータもあるほど多い、「頭痛持ち」。ただ、一般的な症状だからこそ「頭痛くらいで」と思われることも多いようです。

しかし、頭痛を侮ってはいけません。人によってその原因はさまざまなので、対処法を間違えると余計に悪化することもあります。また、脳に異常がある可能性もありますから、あまりにも痛みがひどく頻繁に起こる場合は、一度病院で診てもらうことをお勧めします。

鎮痛剤は痛みを抑えるものであって、頭痛の原因そのものを取り除くものではありません。どうしても動かなければならない時に頭痛が来たなら、薬に頼るのもアリですが、同時に自分なりの頭痛の原因の解明もしていきたいところ。「私は、これをすると頭痛が起きるらしい」と、ご自身の行動と頭痛の具合を照らし合わせてみましょう。そうすれば薬に頼る機会も減りますね。

誤解が多い偏頭痛

頭痛は二種類に分けられます。ひとつは血管の拡張で起こる「偏(片)頭痛」で、頭の一部が脈打つように痛みます。もうひとつは筋肉の緊張や精神的ストレスで起こる「緊張型頭痛」で、頭全体が締め付けられるように痛みます。

偏頭痛は誤解が多いようで、対処法として「お風呂に入ってリラックスするといい」と考える方がいますが、温めると血管の拡張が進んでますます痛くなるので、逆に冷やすべきだとされています。ストレスから解放されたり、寝すぎたりしたせいで痛くなるなど、リラックスや睡眠が原因となることもあるのも厄介な点。

またこの時期の「澄んだ空気に明るい陽射し」が頭痛の原因となることも。「寝すぎない・温めすぎない・光や人ごみなどの外的刺激を避ける」を心がけると、発生頻度が抑えられることがあります。

わに治療院からのお知らせ

今月は地域の皆様に親しんでいただくため約100店が無料のミニセミナーを開催します。当院でも"更年期障害を上手に切り抜ける方法"を実技を交えてお話しします。季節の変わり目などには特に症状が増悪し易いものです。ドクターショッピングんはどでお悩みの方には解決の糸口が見つかるかと思います。

外観写真

カイロプラクティックわに

〒573-0153
大阪府枚方市藤阪東町3丁目5-29

JR線 長尾駅 徒歩10分

TEL:072-859-0202

  • 日祝も営業
  • 関西初!炭酸ミストカイロ
  • リピート率91%
患者さまの声
WEB予約